自称フリーランスの「会社辞めてもなんとか生きてますよ」日記(仮)

会社が辛くなったら辞めてもいいんじゃない?って事で2016年に13年のサラリーマン生活から脱却。自称フリーランスとしてギリギリの生活を送りつつも充実した毎日を綴ります。フリーランスデビューしたいと思っている人のための人柱ブログです。タイトルは思いついたら変えるのでずっと(仮)の予定です。

【自称フリーランス】の思いつきで動く1日を公開(なぜ在宅&女性は家事も仕事も両立しなくてはならないのか)

6月最初の月曜日ということで今日から月曜日は「フリーランスの日」にしています。

本当に思いつきですが月曜日の過ごし方を写真を撮りながら記録することにしました。

 

フリーランスの雇われ(バイト)の日のように早朝3時もしくは4時起きしようと思いつつも結局6時半に目が覚めて7時までだらだらとインターネットしてしまいました。でも月曜日は自分で好きに時間配分を決めたいので気にしないことにしています。好きな時に好きなタイミングでやりたいことをやる。それがお金に直結するかしないかは自己責任です。

 

 

今日やろうと思っていること

・誓約書や申請書・家計簿などの書類仕事

・ブログを書きまくってストックする

googleアドセンスの勉強とスタート

・現状と今後についての見直し(一人会議)

・名刺のデータ入稿

・バイトその2のデザイン宿題

・ライティング仕事を一つでも

・1時間に250mlずつお水を飲む

 

7時にのそのそとベッドから這い出してきて水飲んで顔洗ったらまずは洗濯機のスイッチを入れて、次にガーデニング。(ベランダが狭いため洗濯物を干す前にガーデニング等を済ましておかないといけないのです。)

f:id:kuronekofilm:20170605144730j:image

といってもそれぞれにお水をあげて葉っぱに霧吹きしてあげたりと簡単なお世話のみ。サラリーマン時代はこんなことをする間もなく急いで会社に向かってたな・・・。ガーデニングは週末だけの楽しみでしたが疲れてしまってできないこともありました。

気持ちの良い朝の空気の中、昇りつつある太陽の光を浴びることがこんなにも快適だとは。あまりの開放感にそのままベランダで簡単なヨガをして体を伸ばしました。毎日こんな朝を過ごせるようにフリーランス仕事をもっと増やしていかないと。

 

洗濯が終わるまでまだ時間があるのでその間に掃除機とトイレ掃除。

f:id:kuronekofilm:20170605144721j:image

先週の土曜日は寝坊してしまったので今日は念入りに掃除機をかけて、トイレも「サボったリング」(笑)ができていたので念入りにお掃除しました。

その後朝ごはんを軽く食べながら海外ドラマを1話(40分)鑑賞。

 

ドラマ鑑賞中にピーっと洗濯が終了。

f:id:kuronekofilm:20170605144701j:image

海外ドラマはhuluで見ているので一時停止して洗濯物をリビングまで運んで、ドラマ見ながら洗濯干し。こういう時に一回止められるのが良い。

 

ドラマを見終わったら洗い物して、昼ごはんの準備をしてようやく仕事場へ。

 

今日の仕事場はリビングの横に設置したマイデスク。光と風が窓から入ってきて快適。ちょっとした植物を置いてリラックス感をだしています。

f:id:kuronekofilm:20170605144658j:image

まずは書類関係の処理から。誓約書書いたり、マイナンバーカードの申請書作ったり(自動車免許を持っていないので身分証明代わりに作ってみようかなと。本当は国に管理されたくないのでほしくないけど・・・妄想 笑)ついでに前からやりたかった家計簿まとめをしてみました。お金のモヤモヤとした不安を解消するには、現状の流れと必要額を把握することが必要だと思ったからです。もちろん以前から計画は立てていましたが、一部でずれが生じたまま運用していたのでもう一度見直ししたかったのが理由です。

マイナンバーカード申請の写真をフォトショで切り抜いたりしていたらあっという間にお昼になってしまいました。1人ならお昼なんて何時でも良いのですが、パートナーが帰ってくるのでお昼を作る必要があります。(あ、でもフリーランスになってからはできる限り1人の時でも規則正しい時間に食べるように心がけています。できてないけど。)お昼の準備のため切りの良いところでマイデスクを離れてキッチンへ。

 

お昼ごはんを食べて、ちょっと休憩したら14時。ここからようやくブログを書き始めました・・・。フリーランス仕事をするにしてもこんな時間からスタートじゃダメですね。だって19時にはパソコン・スマホ・インターネットから離れて22時就寝を目指さなくてはならないので、5時間(途中休憩したり夕飯を作るとなると4時間もしくは3時間)の中で集中して作業をしなくてはなりません。

も、もちろん朝の海外ドラマをやめれば良いじゃんってのは分かってます(笑)

 

批判覚悟&効率の悪さを棚に上げてあえて言いますが、何で女性(もしくは在宅ワーカー)は家事もこなしながら仕事をしなくてはならないのか?ということに気がつきました。サラリーマン時代もそうですが、朝洗濯物を干してからフルタイムの仕事に出かけ、帰ってきたら洗濯物を取り込み・たたんでから夕飯作り&洗い物&翌日のお弁当の準備までやって、お風呂に入りスキンケアやヘアケアをしてようやく眠る。そんな生活をしていました。映像編集の作業があるときは2時くらいまでやって5時に起きて仕事行ってたな。

この前あった友人も言っていましたが、同じ仕事をしていても同僚の男性社員(実家住まいの独身女性社員含む)はお母さんの作ったご飯が出てくるし、洗濯物はやっておいてもらえるし、掃除もしてもらえる。帰ったら食って・出して・寝るだけ。朝起きたら食って・出して・出かけるだけ。だから夜遅くまで飲んで騒いでも平気で飲みにケーションできるけど、家事をこなす必要のある人は帰ってもやることがあるので体が動くように調整しながら飲む必要がある。

すでにここで格差というか条件の差が出ているんだな。

自分で選んだんじゃんって言われたらそれまでですが、大抵の女性は結婚したら家事や育児をこなしながら仕事も男性社員に混じってがんばらないといけないんですよね。いかに効率よくやろうとしたって、何もしないのとでは大きな差が出ます。男性は仕事で責任ある仕事を任されてストレスと戦ってるなんて言いますが、それは女性も同じ条件ですよ。取引先が男性ならチヤホヤされる事だってありますが、大抵は「女性」ってことでナメられるので仕事を取るのが結構大変だったりします。取引先が女性の場合はさらに厳しい。一度嫌われたらもう終わりですから(笑)

 

ちょっと話が逸れましたが、フリーランスになっても家事はこなさなくてはなりません。在宅で時間があるからですね。もっと効率よく家事をこなして、短時間で効率的に稼ぐ訓練をしなくてはですね。現状に文句を言っていてもしょうがないので前に進むしかありません。家事もこなして稼ぎも出せれば自分にとって納得のいく暮らしになるはず。がんばる!

 

さてと。ブログ書きまくって、名刺のデザイン入稿して、ついでにバイトその2の玄関マットデザイン作って、ライティング仕事ちょっとでもやりながら自分会議もしようと思います。

 

フリーランスの諸先輩方。どうやったら家事も仕事も両立できますか??教えてほしいです!(早起きするしかないか・・・)